LINEの動画が見れない原因とエラーが出た時に確認したい項目

LINEで動画を見ようとしたけど見れないのは結構あるあるです。

 

LINEの動画が見れないのは不具合ではなくて、意外とこちら側が知らなかったり勘違いしていることが大半なんです。

 

そこで今回はLINEの動画が見れない原因とエラーが出た時に確認したい項目について紹介していきます。

 

LINEの動画は期間が過ぎると見れない

LINEの動画はある一定の期間が過ぎると見れなくなってしまいます。

 

ある一定の期間とは大体2週間で、その期間以上過ぎてしまうとエラーが表示されます。

 

いつでも見られると思って放置していた動画を改めて見ようとした時に見れなくなるなるのは期限切れが原因なんです。

 

意外と知らない人も多く、写真や画像も期限が切れると見れなくなるので注意してください。

 

また見返すつもりがあるのであれば、スマホ自体に保存するか、LINEの便利機能であるkeepを使って保存しておきましょう。

 

LINEの便利機能keepについてはこちらの記事を参考にしてください。

 

 

トークや写真など何でも1GBまでなら保存出来るので、ぜひ有効活用してください。




 

2週間以内の動画が見れない場合

逆に2週間以内の動画が見れない場合は、LINE自体のバージョンが古く見れない可能性があります。

 

動画を送った相手が最新のバージョンでこちらが古い状態だと最新版に対応していないので見れないんだと思います。

 

これはLINEに限らずどのSNSやアプリでも同じですね。

 

最新版へのアップデートはLINE起動時にお知らせとして届くか、ストアでアップデートするかのどちらかで出来ます。

 

最新版のお知らせが来たらすぐにしなくても良いので定期的にアップデートを行いましょう。

 

単純に通信環境が悪い

動画が見れない、再生されない原因として単純に電波状況が悪い場合があります。

 

電波がない場所や弱い場所など動画の読み込まないのは当然で電波が弱いと読み込むまでに時間がかかってしまいます。

 

動画を再生する時は現在の通信環境を一度確認してみてください。

 

LINE自体の容量がオーバーしている

LINE自体に過去のトークや動画、写真などを大量にためておくとLINEの容量がいっぱいになって動画が見れない場合もあります。

 

これも意外と知られてませんがLINEも履歴が溜まると動作が重くなったり、急にフリーズする、急に落ちるなどの現象が起こります。

 

そんな時は一度LINEの容量を軽くしてみてください。

 

LINEを軽くする方法はこちらの記事で解説しています。

 

 

定期的に行うことで、LINEの容量も減らせますしスマホ自体の容量も減らすことが出来ます。

 

スマホ自体の通信制限が超えた場合

お使いのスマホの契約内容にもよりますが、大体のスマホが1ヶ月の通信制限を設けていて、その通信量が超えそうになる、または超えた場合に動画が見れなくなる場合があります。

 

これはYouTubeでも同じ現象が起きます。

 

特に4Gで頻繁に動画を見ていたり、容量の大きいファイルなどをダウンロードすると制限がかかる場合があります。

 

このような場合は次の月まで待つか、動画を見る際はWi-Fi環境のある場所で再生するなどして対策しましょう。

 

終わりに

今回紹介したのが主な原因です。

 

その他にもあまり無いとは思いすが、動画のファイル形式が合わないなどで見れない場合もあります。

 

こんな記事も読まれています

 
 

要因は色々ですが、今回紹介した原因を把握して動画が見れるように対策をして見てください