LINEでは無料で通話ができる便利な機能がありますが、特定の人の着信を受けたくない場合もあるかと思います。

 

出来れば着信拒否をしたいな…思うこともありますよね。

 

またはされたらどうなるか…これも気になります。

 

実はLINEの無料通話も普通の電話と同様に着信拒否することができるようになっています。

 

なっていますと言うか結果そうなっている感じですね。

 

着信拒否の設定は方法は2つあるので、今回はLINEで着信拒否の設定はできる?されるとどうなる?について紹介していきます。

 

LINEで全ての友達の着信を拒否する方法

まず1つ目のLINEで着信を拒否する方法として友達全てを着信拒否にしてしまう方法があります。

 

早速解説していきます。

 

まずLINEを開き、その他から設定を開いてください。

 

line%e3%81%a7%e7%9d%80%e4%bf%a1%e6%8b%92%e5%90%a6%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e6%96%b9%e6%b3%95%e8%aa%ac%e6%98%8e%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91

 

設定から「トーク・通話」を開いてください。




 

line%e3%81%a7%e7%9d%80%e4%bf%a1%e6%8b%92%e5%90%a6%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e6%96%b9%e6%b3%95%e8%aa%ac%e6%98%8e%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92

 

トーク・通話から「通話の着信拒否」をオフにしてください。

 

この画面ではオンの状態です。

 

line%e3%81%a7%e7%9d%80%e4%bf%a1%e6%8b%92%e5%90%a6%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e6%96%b9%e6%b3%95%e8%aa%ac%e6%98%8e%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93

 

オフにすれば友達全ての着信拒否の設定が完了です。

 

友達全てを着信拒否に設定した場合は誰から着信があったのか通知が届くので確認することができます。

 

 

LINEで個別に着信を拒否する方法

個別に着信を拒否する場合は、まず友達リストを開きます。

 

line%e3%81%a7%e7%9d%80%e4%bf%a1%e6%8b%92%e5%90%a6%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e6%96%b9%e6%b3%95%e8%aa%ac%e6%98%8e%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94

 

着信を拒否したい友達のところで矢印の方向にスワイプ(スライド)してください。

 

line%e3%81%a7%e7%9d%80%e4%bf%a1%e6%8b%92%e5%90%a6%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e6%96%b9%e6%b3%95%e8%aa%ac%e6%98%8e%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95

 

非表示・ブロックが画面に表示されるので、「ブロック」を選択してください。

 

ブロックすれば個別に着信を拒否することができます。

 

ただ、ブロックした場合は、着信の通知は届きませんし、メッセージも届きません。

 

相手は通常通り電話もメッセージもできますが、こちらにはなんの通知も届きませんので注意してください。

 

着信拒否をされるとどうなる?

もし相手が全ての着信を拒否していた場合は相手に通知が届くので、何かしらの連絡がくる場合もあります。

 

理由は様々ですが、仕事中や電車の中など着信があるとマズイ状況にいる可能性が高いです。

 

あとは迷惑な人がいる場合ですね。

 

これはブロックでも言えますが、関係を断つために一時的に着信を拒否している場合があります。

 

ブロックされている場合は、相手にはこちらの通知が一切届かないので連絡が来ることはまずないでしょう。

 

ここで考えるのはなぜブロックされたのか、これです。

 

 

ブロックはよほどの事がないとされないと思うので、自分に何か心当たりがないか確かめましょう。

 

またブロックされている場合は確認方法があるので、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

 

こちらの方法でほぼブロックされているか確認できます。

 

終わりに

今回紹介した方法で簡単に着信を拒否することが可能です。

 

友達全員に着信拒否を適用するなら通知だけは届くと言うメリットがありますが、出たい電話には出れないと言うデメリットもあります。

 

ブロックの場合は一切何の通知も届かないので、相手と関係を断つことができる可能性がありますが、通知が一切来ないので状況が分からないと言うデメリットもあります。

 

こんな記事も読まれています

 
 

する側もされる側も何かしらの理由があると思いますので、トラブルのないように注意してくださいね。